2012年12月31日月曜日

一年間お世話になりました。

早いもので、今日で2012年が終わります。

今年は自分史上で最も忙しかった年だったと思います。

そしてさまざまな繋がりが増えた年でした。

各方面の方々にとてもお世話になりました。

ありがとうございます。

みなさまに支えられて何とか年を越せそうです。

来年はより精度を上げて活躍できるよう励みます。

みなさまの健康とさらなる跳躍を祈りまして、2012年のブログを終了させていただきます。

ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

2012年12月22日土曜日

みかんやま

Hi there,
鈴木 智 just shared an Instagram photo with you:

view full image
"みかんやま、とーちょー"
Thanks,
The Instagram Team

2012年12月21日金曜日

すもー

Hi there,
鈴木 智 just shared an Instagram photo with you:

view full image
"ぽくたち、のこったね のこったね はっけよーい のこった! のこった!"
Thanks,
The Instagram Team

めえる

Hi there,
鈴木 智 just shared an Instagram photo with you:

view full image
"きょうはおれーのめえるをかきました。 ぷらいんとたっち!"
Thanks,
The Instagram Team

2012年12月17日月曜日

きのーはおーいそいちてした

おーいそーいち

おーいそいちね

あたたたかい

あたたたたかかたね

にーさん、さよならした

さよならしたね

すたったね

たぴたちよ?

たぴか

うむたぴ

よいの?たぴは

よいよい

たぴはみちつれよはなさけ

あたまいいね!

よいよ

かこいい!

たぴのはしはかきすて

かきうまいよ?

うまいね!

すて?

やぱすてない!

ひろう?

ひろーひろー

くー?

くーくー


拾い食いはいけませんよ

2012年12月11日火曜日

やこびん、大磯市へ行くの巻


やろうとも、おおいそいちにいくせ

おー

おー

おー

まいこになるんしゃねぇせ

おー

おー

おー

おやぴん、おなかすいた

ぽー

おー

おー

みかんくってなさい

サーラマルシェでした。



12月9日はJR橋本駅近くで開催されたサーラマルシェに参加いたしました。

今回で2回目となるまだ若いイベントですが、jacobiはワークショップを開催しました。

革のハギレを自分の好きな形にカットし、スタンプやチャームなどでオリジナルアクセサリーを作る体験をしていただきました。

いつも以上に自由度が高かったので、みなさん各々、世界で一つだけのアクセサリーに仕上げていました。

お子様の参加が多く、はじめてレザークラフトをする人も多かったのではないでしょうか。

皮革関連の人間として、今後もこういった皮革に触れ合う体験の機会を増やせていけたらと思います。

プチトリコットワークショップ ミニチュアブーツ編①


12月10日は、中央林間の手芸アトリエ petit-tricotさんにて、月1のワークショップでした。

本来は月1ですが、ミニチュアブーツは2回開催させていただき、その1回目でした。

革の質、色、糸の色などでそれぞれが違った個性を見せる作品ができあがりました。

毎回みなさん覚えるのが早く、仕事も早いです。勉強になります。

次回は12月17日ですが、こちらはありがたく満席となっております。

1月と2月は2回にわけて手縫いで作るバッグインバッグ 講座です。

お問い合わせはpetit-tricotまで。

2012年11月29日木曜日

プチトリワークショップ・小銭入れ編

マルシェ翌日、26日は中央林間のプチトリコットさんで、月一のワークショップでした。

今回は小銭入れをベースに、ヌメ革を手縫いで仕立てる体験をしていただきました。

みなさんそれぞれオリジナルのアレンジを加え、それぞれが全然違う雰囲気のある小銭入れに仕上がりました。

とても勉強になりました。

中央林間手づくりマルシェでした。

11月25日は中央林間手づくりマルシェでした。

天候にも恵まれ快晴のなか無事に終了いたしました。

今回からワークショップエリア担当の実行委員として参加させていただき、準備の段階から関わらせていただきました。

 拙い進行のためにドタバタしてしまい、各所に迷惑をおかけしましてすいませんでした。

次回以降の参考にさせていただきます。

ご協力いただいた方々、ありがとうございます。

ご来場くださった方々、ありがとうございます。

今回は茅ヶ崎でのイヌダラケのときワークショップにご参加いただいたかたが、遠路はるばるいらっしゃってくださいました。とてもうれしかったです。

ご縁とは不思議なものだと思いましたとさ。

2012年11月21日水曜日

11月25日は中央林間手づくりマルシェです。


次の日曜日、11月25日は中央林間手づくりマルシェです。

中央林間とうきゅうストアの周りに100を超える手づくり作家さんたちが出店します。

jacobiはとうきゅうストア2階の入り口付近で、

ワークショップを開催します。

手縫いで創る革小物体験で

バッグインバッグインバッグ

ブレスレット

ストラップ

がヌメ革で作れます。

時間は30分~

費用は各1000円


大磯市でした

11月18日は大磯市でした。

先月お休みしたので、ひさしぶりな感じです。

朝市にもどって、明るい暖かい気候でした。

お隣さんのspoolさんとご挨拶ができて、よかったです。お世話になりました。

少しずつ繋がりが増えてきてうれしいです。

新たに什器を手に入れたので、雰囲気の違う売り場ができました。


2012年11月12日月曜日

こやぎの革のプチトランク


こやぎの革でできたプチトランクです。

「ちょっとしたお出かけも旅気分」をテーマに


携帯電話

お財布

手帳

鍵etc

が入る容量があります。




表革のすべての面にスポンジが入っているので、


堅いイメージのトランクにふっくら丸みをつけてふんわり仕上げました。




22×16×8(㎝)


カラー:レッド ブラウン キャメル


ショルダーベルト付属


受注生産(納期2月末)


30,000円

お問い合わせはyagutinohi@hotmail.comまでお願いします。


御殿場でシュナウザーの会でした。

11月11日は、御殿場・足柄で開催された

シュナウザー好きのオフ会に出店させていただきました。

当日はドッグランにてたくさんのシュザウザーとふれあい楽しい時間をすごしました。



今回は迷子札チョーカーのオーダー受注会と、
首輪、おさんぽバッグの販売をさせていただきました。

最後には雨が降ってきましたが、

大磯市でおなじみの

キャプテン オーガニックさんに椅子を

イヌノナルキさんにパラソルを

onococoさんにキットカットを

借りたり、いただいたりして無事終了しました。


ありがとうございます。

藤野町、サニーサイドウォークでした

11月10日は相模原市の藤野町にて開催されている

サニーサイドウォークに出店してきました。

藤野町近辺全体で開催されているイベントで、今回は

きままてしごとや 青さんのお誘いで、

ふじの里人さんのお庭をお借りしました。

11月ですがとても日差しが強い日で、暑かったです。

でも日陰に入ると涼しい山岳地帯特有の気候でした。



近くにミツバチの箱があったので、ミツバチも多数ご来場いただきました。


2012年11月8日木曜日

サニーサイドウォーク

11月10日、相模湖近辺で開催中の「サニーサイドウォーク」に出店いたします。

はじめてのイベントなので、いろいろ楽しみです。

http://t.co/SFMogb2l

2012年10月31日水曜日

petit*tricot*jacobi コラボバッグ


中央林間の雑貨屋さんPetit*tricotとjacobiのコラボバッグ第一弾です。

表革に牛キップ、裏地をリバティで仕上げた贅沢仕様。

第一弾はシンプルなトートで使いやすさを追求しました。

限定6個

税込25,000円

ご予約、詳細はPetit*tricotまで


2012年10月24日水曜日

ワークショップin「petit*tricot」 パスケース編

22日の月曜日は、中央林間の手芸カフェpetit*tricotさんにて、


ヌメ革をメインとしたパスケースを作るワークショップを開催いたしました。


ベースとなる部分はキットとして用意していきましたが、フタになる部分は参加者のみなさん自らデザインして、オリジナリティを出していただきました。


それぞれとても個性的で素敵に仕上がりましたね。


発想が人によって様々でとても面白く、勉強になりました。 


今回は前回にはなかったコバ(革の切れ目)を磨く処理を体験していただく工程を取り入れました。


さすが手芸好きのみなさま、熱心に磨かれてツルツルに仕上げてくださいました。すばらしい。


次回は11月26日(月)。


小銭入れを予定しております。こちらもフタの部分を自由にアレンジしていただいて自分だけの作品を作っていただきたいと思います。


詳細・ご予約はpetit*tricotさんまで。



クリエイターズフェスタ湘南でした。


先日21日の日曜日は、辻堂海浜公園にて開催された

「クリエイターズフェスタ湘南」に出店しました。

とても広大な公園内の芝生の上に、青空の下思い切り売り場を広げられる爽快感溢れるイベントでした。

他のエリアでは段ボールで秘密基地をつくろうみたいなワークショップもやっていたり、鬼ごっこのイベントがあったりと、個人的に参加したい企画がたくさんありました。

こどもが楽しそうにしているのはワクワクしますね。

2012年10月17日水曜日

最近の ~10月17日



こやぎのブックカバー

こやぎのキシリトールケース

こやぎのミンティアケース

こやぎのパスケース

こやぎのプチバッグ

こやぎのプチバッグ

こやぎのプチバッグ

こやぎのプチバッグ

こやぎのふでばこ

カワスタリスクガマ口。ピッグスエード。

こやぎのパスケース。オーダー品

こやぎのパスケースマイナーチェンジ

帆布*革の大きいトート。

脇をしめて縮小可能

イヌダラケ&umizoramarket でした

10月12日は、茅ヶ崎のシロクマハウスさんにて


「イヌダラケ」で

 迷子札チョーカーのワークショップを行いました。

ヌメ革をにステッチと打刻をしてもらったのですが、みなさん愛犬のために真剣に縫い縫い
かなり頑張っていただきました。

飲みこみが早いかたばかりで、私いらなかったかもです。

ワンコとたくさん触れ合うことができてとても楽しかったです。

また機会がありましたらよろしくお願いします。



そして、翌13日は、藤沢さいか屋前、サンパール広場にて

umizoramarketに

いつもお世話になっている靴教室のippoさんと一緒に参加しました。

地元藤沢での参戦です。

とても寒く、途中から雨がちらほら。てんやわんやでした。

いろいろ勉強になりました。



2012年10月13日土曜日

イベント色々③ イヌダラケ


本日10月13日は、茅ヶ崎のシロクマハウスさんで開催される「イヌダラケ」でございます。

jacobiはヌメ革をつかった迷子札チョーカーのワークショップを開催します。

13時からの回に空きがございますので、飛び入り参加もおまちしております。

たくさんの人とワンコに会えるのを楽しみにしております。

 芸工展でした。

先日の8日は、谷中で開催中の芸工展2012、そのなかでワークショップ「たいこをつくって合奏だ!」を行いました。

おかげさまで天気に恵まれ、屋外でのイベントも滞りなく進みました。

たくさんのお客さんに参加していただき、とても楽しかったです。

なんだかんだで3年連続芸工展には関わっております。今後も何かしら携わっていければとおもいます。

2012年10月5日金曜日

petit*tricotさんに委託とワークショップ


先日より、中央林間の手芸アトリエpetit*tricotさんにjacobi商品を委託させていただくことになりました。

現在はこやぎの革を中心としたビビットカラーの小物をメインにおかせていただいております。

今後、いろんな展開も企画しておりますので、ご注目ください。




そして先月より、同店にてワークショップを開催しております。

次回は手縫いで作るヌメ革のパスケースの体験を催します。

ご予約、詳細はpetit*tricotさんのwebにて。

 

flat-ichiでした。


台風くるくる、くるのか、きそうだ、ああ、なんとかなった

プチトリさんの奇跡の晴れ女パワーのおかげでなんとか無事に乗り切りました。

終わって30分後にはどしゃぶりがはじまるという。

お客様もそわそわだったので、次回はゆっくりいらしてもらえたらと思います。

2012年10月1日月曜日

今後について


学校の卒業を機に「未熟革工」をはずさせていただきます。

まだまだ半人前ですが、

今後は

「革* jacobi(カワスタリスク ヤコビ)」

として続けてまいります。



革*布

革*木

革*人…etc

革の可能性をカタチに



をコンセプトに活動してまいりますのでよろしくお願いいたします。



そして、12月より新事業を開始します。

アトリエ・フォルマーレ バッグ・クラフト・マスター・スクール 上級 第24回 卒業


2012年9月26日をもって、


2011年の4月に入校し、一年半、月並みですがあっという間でした。

本当にお世話になりました。

おそらく17期のなかで最も世話のかかった生徒だったと思います。

そして自他ともに認める最も怒られた生徒だったと思います。

120%学校を有効活用したのも私だと思います。
 
厳しいこともありました。

でも本当に楽しかった。

最後まで続けて、良かったです。



 これをもちまして、アトリエ・フォルマーレ バッグ・クラフト・マスター・スクールの授業報告を終了させていただきます。

少しでも今後の参考にしていただければ幸いです。

ありがとうございました。


2012年9月23日日曜日

イベント色々② 芸工展2012


10月8日(祝)、東京都台東区谷中近辺で開催される芸工展2012


「Re:mori×未熟革工jacobi」として参加します。

内容はワークショップ「はらっぱで太鼓つくって合奏だ!」を開催します。



谷中にある貸しはらっぱ音地 (台東区谷中7-17-6)で、



豚の革や、強化紙を面に使った太鼓をその場で作ります。



30分くらいで気軽にできるので、谷根千散策がてら寄っていただけたら幸いです。



参加費用は革の面1000円、紙の面600円。



芸工展2012自体は10月6日(土)〜10月21日(日)の期間開催しており、各所でイベントが行われているので、そちらをめぐっても楽しいと思います。



ワークショップ以外でも空いたスペースでjacobi製品を販売しますので、そちらもご覧あれ。









芸工展に出展するのはこれで2回目となり、私が皮革産業に関わるひとつのきっかけとなったイベントです。そのころはjacobiでなくRe:moriで参加していました。

その後アトリエ フォルマーレに通うことになり、奇しくも同じ台東区と思っていましたが、皮革関連ならば今となっては必然だったのだとわかりました。

あれからもう2年もたつと思うと色々感慨深いものがあります。

そしてすくなくともむこう3年は台東区に関わっていくことになっています。

きっかけはちょっとした偶然のつながりでしたが、台東区という一つのエリアが私の人生に大きく関わってくるとは思ってもみませんでした。

皮革関連に携わるようになり、得られた財産は技術とは他につながりという意味でのコネクションだと思います。

そういう意味でも私にとって芸工展はちょっと特別なイベントです。

このイベントではとにかく楽しさを最優先にして参加しますので、よろしければ一緒に楽しみにいらしてください。

イベント色々① FLAT-ichi


9月30日(日)、中央林間にある FLAT HOUSE cafeにて、

第4回となる FLAT-ichiが開催されます。

ジャンクアンティーク&ハンドメイド市で、開催場所のFLAT HOUSE cafeさんは以前は米軍ハウスだった平屋を改築し、カフェとして再生営業されています。

かなり密度の濃いイベントで、毎回多くのブース出店者が変わり、飽きのこないイベントだと思います。

今回は色とりどりのキッドレザーをいかした「こやぎまつり」をテーマに出店しようと思います。

jacobiはかなり近所に住んでおりまして、その利点を活かして何かできないか画策中です。

お近くにお立ち寄りの際には、ぜひ現場に足を運んでみてください。

2012年9月21日金曜日

アトリエ・フォルマーレ バッグ・クラフト・マスター・スクール 上級 第23回

roomsも終わり、残すところ授業もあと二回

今回は特別授業の口金講座でした。

ひとくちに口金といっても、縦溝、横溝、天溝といろいろあっておもしろいです。

口金のあとは、革のアレンジ講座
ギャザー、ゴムひだ、キルティングを教えてもらいました。

卒業間近ですが、バッグ作りのさらなる奥深さを垣間見ましたとさ

次回はついに、最後の授業です。
泣くかも。

2012年9月17日月曜日

第24回 大磯市でした




大磯市の夜市でした。

大磯市が2周年、jacobiが大磯市に出店しはじめて1周年でした。

ありがとうございます。
この一年で大磯市は介してたくさんの出会いがあり、つながり、ささえていただきながら今にいたります。

お客様ももちろんですが、他の出店者の方も優しい人が多く、毎回合間に話したりするのが楽しみでした。

大磯グルメもおいしいのですが、最近は行列店が多くて口にするのも難しくなって少し残念です。でもそれだけ来場者が増えたということはすごいことだと思います。

いつのまにか生活の一部になった大磯市。今後も機会があったら参加させていただきたいと思います。


 

2012年9月13日木曜日

宝箱

rooms 展示品② 宝箱
W22 H25 D13

キッドレザー(仔ヤギ)を使用した宝箱がモチーフのハンドバッグです。

上のバッグと下のバッグが分離・合体する仕様です。

その日の気分、荷物で使い分けていただけます。

カラーバリエーションはブラウンとレッド。

税込52,500円

お問い合わせは

atelie-formare アトリエ フォルマーレ
℡ 03-3835-0229

ヘキサゴンブリーフケース


                                   rooms 展示品①「ヘキサゴンブリーフケース」

W40 H30 D6
B5サイズのパソコンが収納可能なバッグインバッグです。


ヘキサゴン(六角形)のキルティングを施したブリーフケースです。

キッドレザーを使用しており、非常に軽量です。

中には仕切り代わりとなるバッグインバッグを収納、取り出せます。

カラーバリエーションはブラウン、ブラック

税込53,970円

お問い合わせは

atelie-formare アトリエ フォルマーレ
℡ 03-3835-0229

アトリエ・フォルマーレ バッグ・クラフト・マスター・スクール 上級 第22回 in rooms25 +next


つい先ほど、9月11日~13日で開催された大規模展示会「rooms」が終了いたしました。


アトリエ・フォルマーレ バッグ・クラフト・マスター・スクールでは、一年半の集大成として商品を作り上げ、展示・受注相談会として出展いたしました。


プロのみの現場というのははじめてでした。やはりかなり厳しい世界です。


だからこそ、ものすごい勉強になりました。


受注を受けそうな商品は限られました。その生徒さんもやはりプロのデザイナーさん。人気があった商品は現役で活躍される先生の商品でした。


もちろん私のは歯牙にもかけられません。


これはやはり、素人とプロの明らかな違いがある証拠だと思います。


はっきりいってその違いは私にはわかりませんでした。展示会前までは。


しかし、会期中にいろんな方のご指摘や動向を拝聴・観察させていただき、なんとなく。なんとなくですが少しだけわかったような気がします。


これはものすごい収穫だと思います。それだけでも上級コース、そしてroomsへ出品した価値はあると感じられました。


もし、このブログを読んでいらっしゃる在校生の方がいらしたら、roomsに出るということは少なからずこれだけのことは得られると思っていただいてよいです。


あと2回で授業が終わってしまいます。あっというま、でした。


あますことなく先生の技術を吸収したいと思います。

2012年9月7日金曜日

アトリエ・フォルマーレ バッグ・クラフト・マスター・スクール 上級 第21回


さて、来週はいよいよ展示会のroomsです。

生徒それぞれが、思い思いのかたちで、1年半の集大成としてバッグを展示します。

今回は展示会に向けての打ち合わせとタグ付けなどの仕上げでした。

ざっと拝見しましたが、みなさん個性的で二つとして同じものはありませんでした。

注文がつくとよいですね。

2012年8月30日木曜日

アトリエ・フォルマーレ バッグ・クラフト・マスター・スクール 上級 第20回

卒業製作2個目が完成しました。

これで事実上、roomsに向けた授業は終了しました。

でも、あと一つしあげなくてはなりません。

卒業までカウントダウンです。 


2012年8月27日月曜日

イベントインフォメーション


年内のjacobiの主なイベント出店予定を告知します。



9月11日~13日、代々木体育館、 roomsにアトリエフォルマーレとして出品

9月16日、神奈川県大磯の大磯市・夜市、出店予定

9月24日、中央林間のpetit-tricotさんにて1日ワークショップ開催(〆切済み)

9月30日、中央林間のFLAT HOUSE cafeさんにて開催されるFLAT-ichiに出店

10月8日、台東区谷中の芸工展にて、ワークショップ「たいこをつくろう」を開催

10月13日、茅ヶ崎シロクマハウスさんにて、イヌダラケにワークショップ「迷子札をつくろう」を開催

10月21日、神奈川県大磯の大磯市、出店予定

11月10日、藤野町にて開催のサニーサイドウォークに出店




11月以降も追加でいくつか参加予定のイベントもありますので、よろしければお立ち寄りください。


アトリエ・フォルマーレ バッグ・クラフト・マスター・スクール 上級 第19.5回


いよいよ卒業制作の〆切が近づいてまいりました。

2個目の外側は完成しました。これだけでも鞄としてはじゅうぶん機能しますが、バッグインバッグを付属させます。

1個目も分離バッグが付属しているので、結局のところ計4個製作してるのと変わらないということに気がつきました。これなら一個ずつ商品として独立させてもよかったかも。

あとは1個目のバッグBを作りなおして、最終5個で終了の予定です。

2012年8月21日火曜日

第24回大磯市 夜市

今回の大磯市は昨年コラボしたまちなか交換所とワークショップ「たいこを作ろう」を開催しました。
お子さんも頑張って作ってくれました。
会場の活気が空を割りました。